読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっそり鰓呼吸

無軌道で無計画な徒然日記

仕事

非オトナ達が楽チンを運んでくる

オトナとは何だろうか。法律上の大人は20歳であるがこれは当てにならない。未成年でも充分に大人っぽい奴は居るし、40歳になっても子供っぽい奴はいる。何を持って大人と認めているのだろうか。これは人それぞれに漠然とした定義を持っている事だろう。僕の…

無敵のサラリーマン

産まれて初めてサラリーマンになって早くも1年3ヵ月が過ぎた。15ヵ月なんて一瞬の夢、光の矢、である。僕はそれなりにいい歳になるまでサラリーマンと云う立場を未経験だったのだ。

会議の内容を吟味し切った後で実行したのでは遅い

会議ってのは組織の中で問題発生の温床であり、問題解決の場でもある不思議な空間、時間、だ。会議ばかりが多い会社は将来性に課題がある、などと云う言葉を目にした事もあるだろう。 実際、会議の有り様や種類、ファシリテーションのイロハなどをちゃんと体…

「分岐点を提示し合うだけ会議」に生産性はない、というか未来はないノ-フューチャー

分岐点を提示し合うだけの会議に生産性はない。皆無。むしろマイナス。もうね、こう云う会議ってほんっと多くてげんなり。うんざり。どんしゃり。

コミュ障である事に無自覚で自信過剰な職人は絶滅したらいいのに

エンタメの業界に身を置いていると時々遭遇するものである。コミュ障の匠、と云うやつに。年功序列型組織の名残がまだまだ根強い日本の企業風土において、このコミュ障の匠がもたらす弊害のなんと多い事よ。

デザイナと呼ばれている人々との不毛な戦い

デザインについてあれやこれやと考える。ユーザビリティとか無視したい、なんて衝動にかられるがそんな事をして一番心残りになるのは自分だと知っているので、やれやれと云った気分で思考を巡らせる。