読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっそり鰓呼吸

無軌道で無計画な徒然日記

云い訳を口にした瞬間に負けが確定している

云い訳はしないほうがイイ、可能な限り。自分を正当化する為に「言葉を尽くす必要」があるのだとしたら、その正当性は恐らく誰にも納得してもらえない程度のモノだろう。人々は状況や印象や言葉から、事象の因果関係を勝手に類推するものだ。その勝手に想像された因果関係を、当事者の言葉によってまったく逆の方向に覆すことはほぼ不可能なのである。残念ながら。

続きを読む

キャラクタを扱う事

仕事柄、キャラクタを取り扱うビジネスに関わる事が多い。人が描いた単なる創作物に、人は価値を見出しあまつさえ自分の身の丈を超える程のコストを投入するものである。こんな事は人間だけなんだろうか。サルに気に入ったキャラクタの絵を見せるともっと欲しがる、なんて事があるのだろうか。

続きを読む

社会には無駄が必要なのか

無駄を排除しようとすると抵抗勢力と衝突する事がある。しかし無駄を排除する事は一見良い事のように思えたり人から見えたりするものだから、あまり積極的な抵抗としては表現されない事が多い、ように思う。抵抗する側は抵抗する側で、無駄がないならソレはいい事だと認めている、って事だろうか。

続きを読む